「働きがいのある会社」に選出

ニュース

ニュースのイメージ画像

2021年版「働きがいのある会社」ランキングでベストカンパニーに選出されました

2021.2.18

アイエンターの画像

Great Place to Work® Institute Japanが発表した、2021年度版「働きがいのある会社」のベストカンパニーにアイエンターが選出されました。
「働きがいのある会社」ランキング詳細:https://hatarakigai.info/

「働きがい」を高めるために

アイエンターでは全従業員に対し「ワークライフバランス」を推進しています。
コロナ以前から在宅勤務制度を整備し、現在では9割以上の従業員が在宅勤務を行い、海外で働く従業員もいます。フレックス制度や時短勤務制度を活用し子育てや介護、副業などプライベートと仕事を両立しやすいのも特徴で、一人一人のライフスタイルに合わせて柔軟な働き方が可能です。そのほか有休奨励日、キャリア申告アンケート、記念日休暇、家族の誕生日にスイーツを贈るなど、従業員とその周りにいる方々のことを考えた会社づくりをしています。
企業理念である”楽しむ”を念頭に、これからも従業員の働きがいを高めるための会社づくりに力を入れてまいります。

「働きがいのある会社」について

【Great Place to Work® Instituteについて】
Great Place to Work® Institute は、「働きがいのある会社(Great Place to Work®) 」に関する調査・評価・支援を行う専門機関です。
企業に世界共通の基準でアンケートを実施し、「働きがいのある会社」と認められた企業を各国のメディアで発表しています。
なお「働きがいのある会社のランキング」(Best Workplaces List)は、米国では1998年から「FORTUNE」誌を通じて毎年発表されており、このリストに名を連ねることが「一流企業の証」と受け止められています。
調査には毎年約60カ国で7,000社、500万人を超える従業員が参加しており、世界最大規模の従業員意識調査となっています。

【Great Place to Work® Institute Japanについて】
Great Place to Work® Institute Japanは、日本における「働きがいのある会社」の普及を目指し、2007年にスタートしました。
日本における「働きがいのある会社」ランキングの発表は今回(2021年)で15回目の発表となります。
調査に加え、各種研修やワークショップ等のサービスも展開し、日本で「働きがいのある会社」づくりの支援を行っています。

【調査内容】
「働きがいのある会社」調査は、GPTWが提唱する 全員型「働きがいのある会社」モデルに基づく2種類のアンケートで構成されています。
●働く人へのアンケート・・・選択式設問(60問)・自由記述式設問(2問)・属性・認識を問う設問(8問)に、働く人が無記名で回答
●会社へのアンケート・・・企業文化や会社方針、人事施策(採用、経営層からの意見浸透、従業員からの意見聴取、
人材育成、ダイバーシティ、ワークライフバランス、社会・地域貢献活動など)の具体的な取り組み内容を会社として回答
これらのアンケートを世界共通の基準で評価し、今回のランキングを決定しました。

本件に関するお問い合わせ先:
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷2丁目14-10 長沼ビル5階
TEL:03-5778-4440 FAX:03-5778-4441

Contact Us

ご相談、ご質問はお気軽にどうぞ

XR/IoT/RPA/スマホアプリ開発/Webシステム開発/EC構築/業務システム開発 /クラウド開発/AWS構築/デザイン/UX/デジタルマーケティング関連

XR/IoT/RPA/スマホアプリ開発/Webシステム開発
/EC構築/業務システム開発/クラウド開発
/AWS構築/デザイン/UX
/デジタルマーケティング関連

お問い合わせ
TOP